上杉憲史 様 奈良県在住 66歳 「 上杉食品」代表取締役
「上杉食品」は 創業大正15年 安心の100%国産原料使用のこんにゃく製造会社です。
ホームページはこちら
 

八重(以下Y):Basileaの黒色を購入いただきありがとうございます。Basileaはフォーマルシューズモデルの中で一番人気があります。ご購入のきっかけを教えて頂けますか。

上杉社長(以下U):私は10年以上趣味でラテンダンスをしていましてダンスでは身長が7センチアップする靴を履くんです。それで八重さんの知人が僕の知人でたまたま八重さんが扱う靴の概要を私に話してくれました。

Y:そうでしたね、靴のコンセプトに興味を持っていただき非常に嬉しかったですね。またダンスコンテストでの勇姿をビデオで拝見しましたが素晴らしいですね、相当練習されてますね。

U:ありがとうございます。週に2回はスタジオで踊るようにしています、ストレス解消にもなるんですよ。

Y:なるほど、社長業の喧騒を離れて体を動かしてリフレッシュされてるんですね。ダンスのための特殊な靴で7センチアップをご体験されて驚いたとお聞きしました。

U:はい、別世界ですね、たった7センチでここまで違うのかと思いました、見る世界が変わりますし気持ちも劇的に変わりますね。僕はたまたまダンスをしていたのでそういうことを知ったというわけです。それからお腹が引き締まってみえることにも驚きたいへん気に入りました、年齢と共にお腹が気になっていたので。

Y:7センチアップのご経験者ならではの非常に興味深いお話ですね。

U:しかしダンス靴ですからダンスの練習と大会の時だけしか履きません。ですので八重さんが奈良の私の会社まで来て靴の説明をしてくださった時には普段用として迷わず購入予約を入れました。

Y:靴選びについてのご苦労についてもその時お話してくださいましたね。

U:はい、僕は八重さんの扱う靴のことを知るまではダンス以外の実生活で身長アップをすることを考えてはいませんでした。既存の若者向けの安価で凡庸なシークレットシューズには興味はありませんでしたね。

Y:はい、そうおっしゃってましたね。

U:しかし、普通の革靴でも自分の足に合った疲れないものを探すのは結構大変なんです。実際色々試しましたし探しましたけどこれと言った靴は見つかりませんよ。だから八重さんが形態学的・解剖学的にデザインされた健康にも良いという中敷きの説明をしてくれたのでその靴に益々興味を持ちました。しかも身長が7センチアップするわけですからね欲しくなりますよ。 

Y:ありがとうございます。では履き心地をシェアしていただけますか?

U:はい、最初は想像以上に固くて重くて正直履き心地があまり良くなかったです、あと階段の登り降りが慣れるまで少し怖かったです。しかし八重さんに履き心地を聞かれたのでそのように答えたところグッドイヤー製法の特徴で15日後くらいから足に馴染みますと言われたので履き続けてみたところ、確かに履くほどに足に馴染んで最初の違和感は消えましたね。

Y:そうでしたかよかったです。重さについては革靴なので確かに軽くはないですね。ただ特殊中敷きはコルク性で非常に軽いですのでマスアルトスの靴は普通の革靴と同じ程度の重さと考えていただいてよいですね。その後階段の登り降りはいかがですか?

U:あっ、それもすぐに慣れ今は快適ですよ。

Y:良かったです、ご協力ありがとうございました。


Basilea 黒
松田晃さん(仮名) 32歳 福岡県在住 インフラ事業会社員
 

八重(以下Y):Lawsonのこげ茶色を愛用していただいていますね。

晃(以下A):はい、プライべートでも勤務の時もどちらの服装にも合いますのでかなり履いてますよ。

Y:その通りですね、Lawsonのこげ茶色は様々なシーンでご利用いただけて洗練されたデザインなのでカジュアルモデルで一番人気があります。購入のきっかけを教えていただけますか?

A:ホームぺ-ジの動画の中でモデルの方が173センチが180センチに変わるという部分を見て欲しくなりました。僕も168cmの身長が175cmになることを想像してどうしても試したいと思いすぐに購入ました。

Y:実際に履いていただいている感想をお聞かせください。

A:高くて驚きました(笑)175cmは僕には未知の世界でとてもワクワクしました。このようなタイプの靴は生まれて初めてですけれど履き心地も数時間ですぐに慣れました。

Y:そうでしたか、ありがとうございます。身長アップで外面は明らかに変わります、内面での変化はありましたか?

A:はい、ありました!この靴を履いて街を歩いているとすれ違う女性全員が自分を見ているように感じます!

Y: (笑)

A:それは大袈裟だとしても(笑)明らかに自分に対してそして女性に対してより深い自信を持てますね。身長がここまで自分の内面に影響を与えるということに驚きましたね。

Y:晃さんはこれまでにご自分の身長に悩みを持たれてたんですか?

A:その答えはイエスでもありノーでもありますね。僕の身長は深刻に悩むほどではありませんけど身長170センチ台への強い憧れはずっと持っていました、おそらく僕ぐらいの身長の男性は同じ思いをもっているのではないですかね。

Y:そうなんですね。

A:だからこの靴に出会えて本当に嬉しいですね、すぐにマスアルトスのファンになりました。僕は通勤もビジネスカジュアルで普段もカジュアルな服装がほとんどなので、他のカジュアルモデルをできればすぐに全部試したいです!

Y: ありがとございます(笑)是非お願いします。

A:それからスーツに合うモデルは必ず一足持っていたいですね。試したいのが沢山あるのでホームぺ-ジを眺めるのもとても楽しいですね。

Y:定期的に新モデルを発売しますのでそちらも楽しみになさってください。今日はありがとございました。


Lawson こげ茶

PAGE TOP

L O A D I N G